スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
北陸一人旅2013冬~その4~
さぁさぁ


北陸の旅も最終章


前日うとうとして早く寝てしまったためか


朝3時ごろに目が覚めてしまいました


こんばんは


なーせりーです





なかなか二度寝ができないので


ふらっと大浴場にいきました


このお宿は午前1時に男女が入れ替わるため


前日入った大浴場とは違うほうに入ることができます


さすがに午前3時


貸切です


ただ


露天で風景を見ようにも


真っ暗で何も見えません


渓谷の向こう側の建物も


さすがに消灯しているようです


深夜の貸切は


どことなく不気味な感じもしますよ


お風呂から出て


無人のロビーを通り抜け


部屋に戻っても


寝付けないのはかわりありません


もんもんと朝を迎えます


とりあえず6時に再度お風呂に行き


7時に朝食へ


会場は昨日と同じで


オープンキッチンでのバイキング方式です


IMG_0719.jpg


焼き魚やお造りは目の前で作ってくれます


純和風の軍団の中にまぎれて


パンも少しあったりしますよ


ヨーグルトもありました


このあたりは定番なんですかね


老若男女問わず


もりもり食べてましたよ


その後部屋でゆったりし


10時にチェックアウト


途中で気付いたのですが


お風呂のタオル使い放題


どこかで見たことあるなぁとおもっていたのですが


徳島の


ルネッサンスリゾート鳴門さんと


同じ系列のホテルだったみたいです


宿をあとにし


向かった先は


福井県永平寺


IMG_0721.jpg


曹洞宗の本山のようです


IMG_0722.jpg


入場料払って中に入ります


観光用に開放はしているものの


実際に僧が修行している場でもあります


立ち入り禁止の部分も多々ありますが


独特の雰囲気が漂っていますね


ちょうど修行の始まりのときだったのか


お坊さんがバタバタと出入りしているところもありました


こういう荘厳なところで修行しても


下界におりれば俗世にまみれるんだろうなぁと


ちょっと変な目で見てしまいます


永平寺の帰り


お昼ごはんを食べます


「永平寺の館 雲粋」さんです


IMG_0727.jpg


永平寺そば独特のお皿に盛ったおろし蕎麦


それに福井名物のソースカツ丼のセット1250円です


酸味の強いソースですがなかなかの美味でございました


ここを最後に家路に着いたのですが


帰りは睡魔との戦いでしたよ (´;ω;`)


朝風呂とか眠くなりますねぇ
【2013/02/21 22:00 】 | 旅日記 | コメント(2) | page top↑
<<おやじじょし | ホーム | 北陸一人旅2013冬~その3~>>
コメント
久々に隊長のグルメレポート拝見いたしました。  わしゃ北海道じゃけん、各県の名物料理食べられへん;; うらやましいのぉー 隊長 今度 北海道へカモーン ベイビー!!
【2013/03/01 12:38】 | URL | 旭山さる #-[ 編集] | page top↑
北海道もいいよね ( ´艸`)
【2013/03/11 17:47】 | URL | なーせりー #mQop/nM.[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。